ほうれい線消す > アロマオイルを使ったアンチエイジング

ほうれい線消す-アロマオイルを使ったアンチエイジング

アロマオイルはストレス解消やリラックスのために活用している人が多いと思いますが、肌のハリを保つためにも活用をすることができます。 特にアロマオイルを使ったスキンケアが向いているのは、肌の乾燥に悩んでいる人です。

肌が乾燥すると、様々な肌トラブルに繋がってしまいますよね。 冬場の時季は空気が乾燥しているということもあり、肌の水分が失われてしまうこともあります。

アロマオイルは分子がとても小さいという特徴があるのですが、それだけでなく香りが良いというのも特徴です。 肌の奥に成分が届くことに加え、香りによるリラックス効果も得られるので、ストレスが溜まっている人にもおすすめの方法だと言えるでしょう。

具体的にどのような方法でアロマオイルを取り入れればいいのかというと、まず、希釈用のオイルを用意することから始めましょう。 おすすめなのは、マカデミアナッツオイルを使った方法です。

マカデミアナッツオイル30mlに対してアロマオイルを1~2滴入れ、よくかき混ぜたうえで乾燥が気になるところに塗りましょう。

アロマオイルといっても様々な種類があるのですが、乾燥が気になる肌に塗るものとしておすすめなのがサンダルウッドやフランキンセンス、ローズ、イランイランなどです。

苦手な香りのアロマオイルを活用したとしてもリラックス効果が得られないので、まずは自分が好きな香りのアロマオイルを探すことから始めてみてはどうでしょうか。

オイリー肌だからアロマオイルを使った方法には抵抗があるという人もいるかもしれません。 そういった場合には、皮脂を整える働きがあるイランイランなどのアロマオイルを選択するといいですね。

ただ、それでもオイルである以上ベタつきが気になってしまうかもしれません。 アロマオイルを使った方法はベタついて嫌だという場合は、精製水を100ml加えてさらに薄めたものを使うといいですね。

高い保湿効果が期待できるので、肌を乾燥から守り、アンチエイジング効果が期待できます。